>>こっそりソロ絵描きの生存戦略を

思い立ったらすぐ予約して行ける、高速バスでちょっと遠出。

散歩や旅の情報
スポンサーリンク

ある日の夕ご飯どきにふと美術館の情報を調べた。

あっ見たい展覧会が東京で明後日までじゃあないか!

 

しかし明後日は用事があるのでここにいないと。

けど見に行きたい!んーーー行くしかない!

そんな日の話。

1日で大阪から東京を行って帰ることにした。どうやって往復しよう?もう時間は21時をまわっていた。

あしたの朝に新幹線で行って帰りは高速バスでいこうか?

 

1日で往復するには?

思い立ったらすぐに行ってしまいたい。どうやって行くか考えた。

 

  • 今から深夜バスで行って帰りも深夜バス。(体力さえあれば一番安い。)

 

  • あしたの朝に新幹線で向かって帰りは深夜バス(帰りがしんどいが、今日はぐっすり寝る。)

 

  • 深夜バスで今から向かって、新幹線で帰ってくる。

 

すぐに行くならこんなところだろう。

深夜バスはうまく寝れずに苦手だが行ってしまおう!

帰りは明日の気分に任せよう。

 

高速バスは当日に予約して当日に迎える?

 

すぐに深夜バスを調べる。

どうやら大阪駅からは24時ごろまで東京へ向かう便がある。

 

高速バスの当日予約は

 

  • 土曜日と日曜日

 

  • 連休の時期

 

  • 大きなイベント

 

でなければ当日でもお値段は少し張るが空いているようだ。

まだ間に合う!と予約をすませて大阪駅へ向かった。

 

さいごに

 

東京では美術館を複数まわり、満足気分で大阪にもどってきた。

 

その日の夕方からでもバスさえ空いていれば、すぐに予約して東京へ向かうことができた。

 

体力さえあれば思いついたその日に、すぐ行動して次の日には色々とできる!

ということがわかった。

 

あなたもどこかに遠出したい!と思ったら

時間がない…と諦めずすぐに行動してみてはどうだろうか。

【ソロ絵描きの生存戦略】

個人で絵描きとして生き残っていく考え方について一瀬が現状集めた情報を共有。

公募展や団体展などに頼らずに個展などを通して筆を絶たずに生き残る考え方や戦略をギュッとお届けします。

どんな内容か気になるというあなたはコチラから詳細へ
>>詳細はコチラ

【応援するボタン】

この記事は、読者が自由に記事の金額が決められるPay What You Want方式をとっています。

 

この記事が気に入ったら、活動を応援してみませんか?気軽に一瀬を応援できます。

散歩や旅の情報
スポンサーリンク
記事を書いた人のプロフィール
一瀬 大智

開設から15万回読まれるブログを運営
関西を中心に活動中の絵描き

総合大学の美術科で油絵を学び
大学院を志望するも合格ならず

就職せず作家活動に入る
子どもと絵を描くイベントや
ローカル芸術祭のADなど日々活動中

一瀬 大智をフォローする
一瀬 大智をフォローする
スポンサーリンク
トロイの絵筆