【日々の交通費が痛い!】阪急電車を少しでも安く乗る方法

こんにちは、絵描きの一瀬大智(@daichiichinose1)です

日々の生活のなかで電車をよく乗る人は

交通費高いなあ…
少しでも安く乗りたい…


と思う方は多いんじゃないでしょうか。
阪急電車を少しでも安く乗りたいあなたにオススメの記事です。

一瀬
一瀬

阪急電車の回数券について


阪急を安く乗るなら回数券か定期券の二択

よく使うんだけど定期を買うほどでもないという時に
回数券を買うとお得に乗れますよ。

阪急の回数券の種類は3種類

一瀬
一瀬

阪急の回数券は3種類

  1. 普通回数券
  2. 時差回数券
  3. 土・休日回数券

それぞれみていきましょう。

1.普通回数券


毎日つかえる回数券で土日問わず
電車を使う人はこの回数券が使いやすいです

割引率は9.1%と低めの設定。(10回分の運賃で11回分

22回とハーフ(11回)の2種類があります。

普通回数券は10回料金で11回乗れる
22回つづりと11回つづりの2種がある

2.時差回数券


平日の10~16時のあいだと休日終日つかえる回数券です。

お昼の間のバイトや通学で
電車を使う人はこちらを選ぶといいでしょう。

割引率は16.7%です。(10回分の運賃で12回分

12回とハーフ(6回)の2種類があります。

使い方が変則的なので別ページでも解説しています↓

時差回数券は10回料金で12回乗れる
6回つづりと12回つづりがある

3.土・休日回数券


土・日・祝の終日使える回数券です。
休日に毎週同じ場所で用事が!

という方はこちらがおすすめです。

割引率は28.6%です。(10回分の運賃で14回分
一番割引が効くので土日はこちらを使うとお得。

14回とハーフ(7回)の2種類があります。

土・休日回数券は10回料金で14回乗れる
7回つづりと14回つづりがある

そのほかのこと


購入は阪急線内全線の
自動券売機ですぐに買えます。

3ヶ月の有効期限があるので

使い切るか
使いきれないとわかったら

金券ショップに売りにいきましょう。

回数券には3ヶ月の有効期限がある

さいごに

回数券は

  1. 普通回数券
  2. 時差回数券
  3. 土・休日回数券

の三種類があり1→3にいくにつれて割安で乗れます。

少しでも節約できるところはしたいと思っていたので、嬉しい情報です。
安く乗りたいというあなた、財布にお札を入れて買いに行きましょう!