オンラインアトリエ in zoom【絵画教室】

こんにちは、一瀬大智です。

Zoomを利用したオンラインアトリエを開講します。
絵画教室というよりものびのびと、かといってラフではなくしっかりと集中できるような、ということで「アトリエ」としました。

詳細を描いていきます。

ピシピシっと決まりきったレッスンとは違う


絵画教室や学校でよくあるのが中身が全てきまっていて、そこに向かう形式のレッスン

だけれどそれって窮屈でしんどくなる人も多い。
小学校や中学校の図画工作で決められすぎた内容にうんざりして苦手になるひとも数多。

それってなんだかなあ…。

ゆるやかに継続できる環境に


あるとき個展で出会ったおばあちゃん、「この青空はなんで青じゃない?」「空は別に真っ青に塗る必要はないですよ」と話していると「私が通っている教室は全部手直しされてしんどくて、あなたみたいな人に習いたいわ。」と言ってくれた。

決まりきったものってゴールが見えてわかりやすいけれど、不自由に感じる人も多い。
ピシッとした決まりきったものではなく、ゆるやかに描くことが継続できる場でありたい。

そうおもってやっていきます。。

なのでアトリエ制


受講する側からみれば自由なんてどうなの?という方もいるでしょう。

もちろん完全に自由とはいわないし、
自由といっても何もわからなければ使いようがない。

道具についてはわかる?どういった表現ができる?どういったことをしたい?
僕と都度相談のうえ、目標を決めて描いていく。

オンラインアトリエの特徴

実践的に絵を描いていきたい人へ


絵の描き方はいまやYoutubeやサイトいろいろなところに情報が転がっています。
画材の使い方や知識までさまざま。

でも、知識があるだけなのと実際に手を動かしてフィードバックを受けるのではかなりの差があります。

ひとりだけだとどうしてもできなかったことや、困ったことが聞ける。
そうやって成果物に繰り返し受けることで、やれることの幅は増えていきますよ。

マンツーマンで伝えます

マンツーマンレッスンなのでひとりひとりに合わせた内容にできるし、

レベルに合わせて難易度を変えたり、やりたいことに向けて進み方も変えていきます。

予定に合わせてできる


オンラインだからこそできる、空き時間にシフトを入れるようにして受講することができます。

なにかと忙しい人にもオススメです。

オンラインアトリエをしているのはどんな人?

・画家として作家活動をおこなっている。
・年10回程度の個展や展示活動を開催。
・海外のアートフェアなどにも出展。
・アートサブスクで話題のCasieやアート通販のWASABIなどに取り扱いがある。
・ワークショップやイベントなども。

個展のようす
このときは古民家で
ワークショップなども

略歴などはこちらを参考に

オンラインアトリエの詳細

方法

  • オンラインレッスンではZOOMを使ってパソコン・タブレットまたはスマートフォンで行います。
  • ZOOMを事前に登録したうえでご参加ください。
  • 材料費は不要となりますが、事前に必要な道具や材料は揃えていただく必要があります。

利用価格

単発は一回45分 4800円(+税)です。(振込またはpaypal)
2コマでの利用も可能なのでその場合ご連絡ください。

お申し込みについて

LINE またはメール(info@art-daichi.com)にご連絡ください。
下記のようにわかるように書いてください。

例)題名:オンラインアトリエの件
メッセージ例文:zoomでのオンラインアトリエの受講を希望します。よろしくお願いします。


後ほど折り返しご連絡いたします。
すでにLINEやメールマガジンを登録しているかたはそちらからメッセージをどうぞ。