おおきな模造紙に街を描く!工作イベントを開催した話

こんにちは、絵描きの一瀬大智です。

2019年4月11日に兵庫県尼崎市にある
まごころ茶屋で行なった工作イベントの内容をレポート

工作イベントの内容

図工の時間って楽しくなかったですか??
自由に工作しながらお話しましょう。
テーマは何でも大丈夫です。

・桜をつくろう!
・オリジナルの本をつくろう!
・街をつくろう!(模造紙をひいて紙で家をたてたり)
・色を塗ってコラージュしてみよう!
などなど

思いついたものを作ってみましょう!

まごころ茶屋Facebookページ


上記の中から街をつくろう!をピックアップして開催しました。

参加者は親子での参加が3組
近所の工作名人だというおじいちゃんがお一人参加してくださいました。

イベント場所だった まごころ茶屋 とは?

兵庫県尼崎市にある まごころ薬局

薬局なのに薬を積極的には勧めない、病院に依存しない

と一風変わった方針のまごころ薬局が開設した、
地域コミュニティスペースがまごころ茶屋

スペースの設備なども地域と交流しながら、
DIYしてつくられた手作りなスペース

2019年の4月に本格オープンしました。
まごころ茶屋Facebook

イベントの様子

大きな模造紙をいくつかつなげて大きなキャンバスに

ここには何をつくろうか?と相談しながら広げていく

線路や道路をつくっていきます

車や人がでてきて街がにぎわってきました

ビルが立体で登場

大阪のランドマークも登場?