>>こっそりソロ絵描きの生存戦略を

絵の具でオレンジ色を作るには!何色を混ぜたらいい?

画材や技法のはなし
スポンサーリンク

こんにちは、絵描きの一瀬大智(@daichiichinose1)です
絵の具を使っているときの素朴な疑問を解消していきます。

一瀬
一瀬

色の作り方についてです。

オレンジ色がほしいんだけど…
どの色の絵の具を混ぜたらオレンジに?


スポンサーリンク

オレンジは赤と黄を混ぜる!

1.赤と黄をおなじ量まぜる


絵の具でオレンジ色を作りたいときは赤と黄を半分ずつ混ぜます。

赤を多くすると朱色に
黄を多くすると赤みを帯びた黄に

赤はカドミウムレッドなどの彩度が高いものを使うと鮮やかな色ができます。


オレンジのつくりかた

赤1:黄1

>>関連記事:黒以外の絵の具で黒を作るには?

スポンサーリンク

ここに青を少し混ぜると茶色に

2.赤と黄に、少量の青


鮮やかなオレンジを作りたい場合は赤1:黄1
茶色に近づけたい場合はオレンジに少し青を足して混ぜると茶色に。

オレンジのつくりかた2

赤1:黄1 : 青を少量

>>チェック:肌色の別名はなに?

スポンサーリンク

さいごに


オレンジ色を作りたいときは

オレンジのつくりかた

赤1:黄1


と覚えておくと混色が楽になりますよ。


【ソロ絵描きの生存戦略】

個人で絵描きとして生き残っていく考え方について一瀬が現状集めた情報を共有。

公募展や団体展などに頼らずに個展などを通して筆を絶たずに生き残る考え方や戦略をギュッとお届けします。

どんな内容か気になるというあなたはコチラから詳細へ
>>詳細はコチラ

【応援するボタン】

この記事は、読者が自由に記事の金額が決められるPay What You Want方式をとっています。

 

この記事が気に入ったら、活動を応援してみませんか?気軽に一瀬を応援できます。

画材や技法のはなし
スポンサーリンク
記事を書いた人のプロフィール
一瀬 大智

開設から15万回読まれるブログを運営
関西を中心に活動中の絵描き

総合大学の美術科で油絵を学び
大学院を志望するも合格ならず

就職せず作家活動に入る
子どもと絵を描くイベントや
ローカル芸術祭のADなど日々活動中

一瀬 大智をフォローする
一瀬 大智をフォローする
スポンサーリンク
トロイの絵筆