>>2月7日(金) ~ 2月11日(火) 個展開催 @大阪

【絵具メーカー】クサカベの油絵具セット

スポンサーリンク
スポンサーリンク

油絵の具 スターターセット

油絵をはじめるのに必要な道具が揃ったスターターセットです。
バラ売りで買って行く手間を省けるので気軽に油絵をはじめることができます。
自分で絵具を選びなさいという方もいますが、最初気軽にはじめるならセットのものを選ぶのが迷いもなくて便利です。

スクールセット

学生用として販売されているセットです。
油や筆も同封されているのですぐに描き始めることができます。

収納用の袋がチープですが描くぶんには問題ありません。

クリアボックスセット

スクールセットの一部内容が変わったのと、箱がクリアボックスになっており、持ち運びに適しています。

スケッチセット

画家のイメージでよくでてくる木箱に絵具がはいっているセットです。
パレットも木製のものが同封されているので、手元にあるだけでテンションがあがりますね。

形から入りたいという方にはこのセットがおすすめです。

スポンサーリンク

絵具のみ 12色セット

道具とセットになっているもの以外に、基本的に使う絵具の色がセットになったものがでています。

習作用 油絵具セット

習作用として販売されているクサカベの油絵具セットです。
道具とセットになっているものもこちらの絵具が同封されています。

入門用として扱いやすくなるべく安価につくられています。

専門家用 油絵具セット

プロ仕様につくられた油絵具セットです。
顔料の濃度や添加物が入門用の内容と違い高級仕様になっています。

さらにグレードをあげたものがこちらです。

スポンサーリンク

こんなセットも

油絵具は油を使用して描くのですが、油が独特の刺激臭がするので
気管が弱い人や臭いがダメな人は絵具を扱いづらいです。

クサカベからは臭いを抑えて、アロマによる心地よい匂いがする絵具がでています。
自宅で使うさいに家族やペットに影響したくないという方にはとてもオススメです。

【無料メール講座】はじめました【ソロ絵描きの生存戦略】

メールマガジンをはじめました。

こちらのメルマガでは、個人で絵描きとして生き残っていく考え方について一瀬が現状集めた情報を共有。

 

公募展や団体展などに頼らずに個展などを通して筆を絶たずに生き残る考え方や戦略をギュッとお届けします。

 

どんな内容か気になるというあなたはコチラから詳細へ
>>詳細はコチラ

 

気になる方は下記のフォームから登録してみてください。

 

【無料メール講座に登録する】
油絵具
スポンサーリンク
記事を書いた人のプロフィール
一瀬 大智

開設から8万回読まれるブログを運営
関西を中心に活動中の絵描き

総合大学の美術科で油絵を学び
大学院を志望するも合格ならず

就職せず作家活動に入る
子どもと絵を描くイベントや
ローカル芸術祭のADなど日々活動中

一瀬 大智をフォローする
一瀬 大智をフォローする
スポンサーリンク
トロイの絵筆