>>2月7日(金) ~ 2月11日(火) 個展開催 @大阪

【絵の具】水色のつくりかた【混色の仕方】

スポンサーリンク

こんにちは、当ブログ(トロイの絵筆)を運営している絵描きの一瀬大智(@daichiichinose1)です

水色がつくりたいけど、混ぜ方がわからない
どれとどれを混ぜたらいいの?教えて

かれこれ10年近く絵を描いている一瀬がこういった疑問に答えます。

本記事では水色をつくりたいというあなたに何色を混ぜれば水色ができるのかお伝えします。

スポンサーリンク

水色を作るには何色をまぜる?


水色を絵の具でつくるには何を混ぜたらいいのか?

基本は1つの組み合わせです。

青+白


手持ちの青と白絵の具を混ぜることで水色をつくることができます。

1:1で混ぜるか2:1で青みを強くするなどお好みでどうぞ

①青1 : 白1
②青2 : 白1
青に少しずつ白を混ぜた方が安心

エメラルドグリーンによせたければ少し黄色


明るい水色や、エメラルドグリーンのような色にしたい場合は少し黄色を混ぜることで色味を変えることができます。

レモンイエローなどキレイな黄色がオススメ

混ぜすぎると緑になるので注意


黄色を混ぜすぎると緑色により過ぎてしまうので、
少しずつ混ぜて色味を調節してくださいね。

多く混ぜるとエメラルドグリーンを超えて緑に…

スポンサーリンク

水色をつくるときの気にするポイント


いくつか水色をつくるときに気にした方がいいポイントをお伝えします。

もともとの青の絵の具にだいぶ左右されます


一口に青色といっても濃い青や、黄色味の青、白が混ざった青など様々な種類の絵の具があり、

水色をつくるときももともとの青の絵の具によって色味が左右されます。

うまく水色がつくれず、セットにもう一色青がある場合は青を変えてみたり、
青に少しずつ白をたすなど工夫してみてください。

困ったことに青の絵の具によってはキレイな水色がつくれなかったりします。

濃い青や、黄色味の青、白が混ざった青など様々な種類の絵の具がある

混色用の白も絵の具で用意されています。

色を混ぜるのに適しています。

残念ですが綺麗なシアンは作れません


残念なことに黄身がかったキレイな青色、シアンは絵の具の原色のため

絵の具を混ぜてつくることができません。

どうしても欲しい場合は目当ての絵の具を買った方がいいです。

原色なのでシアンはつくれない

スポンサーリンク

さいごに

絵の具を混ぜたさいの水色のつくりかたをみてきました。
水色は

青と白を混ぜる
少し黄色を混ぜて色味を変える

いい絵がかけるといいですね!それでは!

【無料メール講座】はじめました【ソロ絵描きの生存戦略】

メールマガジンをはじめました。

こちらのメルマガでは、個人で絵描きとして生き残っていく考え方について一瀬が現状集めた情報を共有。

 

公募展や団体展などに頼らずに個展などを通して筆を絶たずに生き残る考え方や戦略をギュッとお届けします。

 

どんな内容か気になるというあなたはコチラから詳細へ
>>詳細はコチラ

 

気になる方は下記のフォームから登録してみてください。

 

【無料メール講座に登録する】
画材や技法のはなし
スポンサーリンク
記事を書いた人のプロフィール
一瀬 大智

開設から8万回読まれるブログを運営
関西を中心に活動中の絵描き

総合大学の美術科で油絵を学び
大学院を志望するも合格ならず

就職せず作家活動に入る
子どもと絵を描くイベントや
ローカル芸術祭のADなど日々活動中

一瀬 大智をフォローする
一瀬 大智をフォローする
スポンサーリンク
トロイの絵筆