ライブ配信開催中、遊びに来てね
web展覧会開催中

ぼんやりと落ち着ける眺めがある暮らし
遠く見つめる何気ない風景

外に出にくい今だからぼーっと眺めませんか

作品ページはこちら

サクラクレパスでおなじみ!サクラのアクリル絵の具をご紹介

スポンサーリンク

みなさんも幼少の時につかったことが
きっとあるサクラクレパス

サクラクレパスが絵の具を出してるの…?
どんな絵の具か気になる…

アクリル絵の具をご紹介します。

スポンサーリンク

サクラのアクリル絵の具共通の特徴

サクラに限らずアクリル絵の具に共通する
特徴をみてみましょう。

・水で薄めて使用できる
・乾くと耐水性
・紙以外にも、木や布、プラスチックや金属にも描ける

アクリル絵の具の基本的な使い方ができますね。

実際にどんな絵の具があるのか

スポンサーリンク

サクラのアクリル絵の具

ニューサクラカラー

耐水性のポスターカラー

不透明でキレイなつや消しになります。

容量ラインナップが豊富

幼稚園や小学校で扱いやすい容量サイズ

子供用絵の具とあなどるなかれ、プロの現場でも使用されている。

スポンサーリンク

アクリルカラー

ツヤ感と透明感のあるサクラのアクリル絵の具

セットかチューブでの販売

スポンサーリンク

アクリルガッシュ

マットでムラができにくいサクラのアクリルガッシュ

スポンサーリンク

グロスメディウム

サクラからでている、アクリルメディウムは一種類

絵の具に混ぜたり上から塗ることで光沢感と透明感がでる。

仕上げにぬってワニス(画面の保護)用にも使える

接着力が高いので、手近な接着剤がわりとしても使えます
コラージュなどにオススメです。

スポンサーリンク

さいごに

なかなか画材屋では出会うことがないサクラの絵の具ですが

200ml~600mlの容量のニューサクラカラーはとても魅力的。

こどもとの造形工作やお絵かき時には

容赦なく絵の具をだすこどもにも気兼ねなく使えそうです。

サクラクレパス意外にもいろいろな絵の具を展開しているサクラ

いちど手にとってみてはいかが?

【ソロ絵描きの生存戦略】

個人で絵描きとして生き残っていく考え方について一瀬が現状集めた情報を共有。

公募展や団体展などに頼らずに個展などを通して筆を絶たずに生き残る考え方や戦略をギュッとお届けします。

どんな内容か気になるというあなたはコチラから詳細へ
>>詳細はコチラ

【応援するボタン】

この記事は、読者が自由に記事の金額が決められるPay What You Want方式をとっています。

 

この記事が気に入ったら、活動を応援してみませんか?気軽に一瀬を応援できます。

アクリル絵具 画材や技法のはなし
スポンサーリンク
記事を書いた人のプロフィール
一瀬 大智

開設から15万回読まれるブログを運営
関西を中心に活動中の絵描き

総合大学の美術科で油絵を学び
大学院を志望するも合格ならず

就職せず作家活動に入る
子どもと絵を描くイベントや
ローカル芸術祭のADなど日々活動中

一瀬 大智をフォローする
一瀬 大智をフォローする
スポンサーリンク
トロイの絵筆