>>2月7日(金) ~ 2月11日(火) 個展開催 @大阪

【安い・大容量】学生や駆け出しアーティストに優しい!大容量アクリル絵の具【おすすめ】

アクリル絵具
スポンサーリンク

こんにちは、絵描きの一瀬大智(@daichiichinose1)です

絵を描くには画材が必要…でも絵の具ってけっこう高くて満足に量を買えないこともしばしば…悩ましいところですね。

こんかいは学生や駆け出しアーティストにオススメの
安価で大容量なアクリル絵の具をご紹介しますね。

一瀬
一瀬

プロ仕様なので安心

スポンサーリンク

アムステルダム アクリリックカラー

アムステルダム アクリリックカラーは
ロイヤルターレンスからでている大容量大作用のアクリル絵の具

20ml,120ml,500ml,1000ml
幅広い容量サイズをとりそろえ、

普通色73色,特別色17色の全90色とヴァリエーション豊富

容量、色ともに種類が多いので安価でも幅広い表現ができます。

アムステルダム

120mlがチューブなので扱いやすい
透明、不透明の表記あり
何色で混ぜられているかわかるので安心

スポンサーリンク

リキテックス ベーシックス

リキテックスがだしている大容量アクリル絵の具ベーシックス
リキテックスカラーやメディウムと併用して使うことができます。

70ml,118ml,400ml,946ml
の容量で販売されています。

色数は48色

とアムステルダムに比べると少なめですが、
混色して使う分には問題なく使えますね。

アムステルダムより定価が低いのでお財布に優しく、気兼ねなく使うことができます。

リキテックス ベーシックス

リキテックスの豊富なメディウムを使うと
さらに表現力アップ

スポンサーリンク

ササベオリジナル フェニックス

大阪の日本橋近くにある画材屋さん「笹部洋画材料店」がだしているオリジナル商品「フェニックス」

容量は
100ml
150ml(特殊色のみ)
500ml
の3種類

52色
の色数がそろっています。

驚きなのは値段

100mlは122円
500mlは437円

何が入っているんだ!とビックリするくらい安いので大丈夫か?と心配になりますが練習用としては問題なく使えますよ。

通販でも取り扱っているので送料が気にならなければこのアクリル絵の具はとても便利。

スポンサーリンク

さいごに

絵の具代はバカにならないもの、学生や駆け出しアーティストにとっては頭を悩ませるところですよね。

そんなときには今回紹介した

ターレンス-アムステルダム
リキテックス-ベーシックス
ササベオリジナル-フェニックス


といった大容量アクリル絵の具を使うことで気兼ねなく制作できますね!

【無料メール講座】はじめました【ソロ絵描きの生存戦略】

メールマガジンをはじめました。

こちらのメルマガでは、個人で絵描きとして生き残っていく考え方について一瀬が現状集めた情報を共有。

 

公募展や団体展などに頼らずに個展などを通して筆を絶たずに生き残る考え方や戦略をギュッとお届けします。

 

どんな内容か気になるというあなたはコチラから詳細へ
>>詳細はコチラ

 

気になる方は下記のフォームから登録してみてください。

 

【無料メール講座に登録する】
アクリル絵具 画材や技法のはなし
スポンサーリンク
記事を書いた人のプロフィール
一瀬 大智

開設から8万回読まれるブログを運営
関西を中心に活動中の絵描き

総合大学の美術科で油絵を学び
大学院を志望するも合格ならず

就職せず作家活動に入る
子どもと絵を描くイベントや
ローカル芸術祭のADなど日々活動中

一瀬 大智をフォローする
一瀬 大智をフォローする
スポンサーリンク
トロイの絵筆